東京ディズニーシー周辺の
安い駐車場 を特Pで予約!

東京ディズニーシーの周りにあるコインパーキングは
いつも満車で困る事が・・・

特P(とくぴー)でお得な格安駐車場を予約すると、
確実に駐車できて快適です。

予約ができる駐車場 予約ができる駐車場 これから増やします💦 コインパーキング コインパーキングなど

予約ができる駐車場を募集してます


東京ディズニーシー近くのおすすめ駐車場

名称【2番車室】弁天4-16-8駐車場

住所千葉県浦安市弁天4-16-8

距離1.5 km 徒歩18分 予約が出来てしかも安い!

料金00:00~24:00 24時間で 900円

舞浜駅まで徒歩15分!ディズニーランド、シー行く際におすすめ♪

東京ディズニーシーから近くて安い【2番車室】弁天4-16-8駐車場
予約ができる駐車場です。
前日までキャンセル無料です。
 予約へ 

名称【1番車室】弁天4-16-8駐車場

住所千葉県浦安市弁天4-16-8

距離1.5 km 徒歩18分 予約が出来てしかも安い!

料金00:00~24:00 24時間で 1,000円

ディズニーランドまで徒歩圏内!なんとディズニーランド公式駐車場の半額以下♪

東京ディズニーシーから近くて安い【1番車室】弁天4-16-8駐車場
予約ができる駐車場です。
前日までキャンセル無料です。
 予約へ 

名称東京ディズニーシー駐車場

住所千葉県浦安市舞浜

距離465 m 徒歩5分

普通車 1日¥2000 大型車 1日¥4500 二輪車(原動機付自転車含む)1日¥500

名称シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

住所千葉県浦安市舞浜1-9

距離667 m 徒歩8分

一般客 1時間毎¥520 宿泊客 1泊(15:00~翌13:00)¥3100以降1時間毎¥520 2泊目以降¥1600追加(2泊¥4700 3泊¥6300)

名称ディズニーアンバサダーホテルパーキング

住所千葉県浦安市舞浜1-4

距離709 m 徒歩8分

1時間¥510以降30分毎¥260

名称イクスピアリパーキング

住所千葉県浦安市舞浜1-4

距離714 m 徒歩8分

1時間¥510以降30分毎¥260 バレーパーキング(お車お預りサービス)は別途バレーサービス料¥500

名称ヒルトン東京ベイ

住所千葉県浦安市舞浜1-8

距離987 m 徒歩12分

30分毎¥250

予約ができる駐車場を募集してます


車を停めて東京ディズニーシーの魅力を体験!

お出かけ情報

お出かけ情報をご紹介です。
「東京ディズニーシー」は、とても魅力的なスポットですが、周囲にもたくさんのお出かけスポットがあります。
最適で素敵な駐車場が見つかる、駐車場検索予約サービス特P。
ディズニーリゾートエリアは駐車場探しが大変!
オススメ駐車場を是非活用してみてください。
特Pで紹介している駐車場に駐車して、お出かけを楽しんで頂けると嬉しいです。

ディズニーシーについて

「ディズニーシー」は千葉県浦安市舞浜にあるアミューズメントパークです。
広さは49万平方メートルと、隣接する東京ディズニーランドよりやや小さいですが、来場者数はアミューズメントパークの中では世界5位と沢山の人が訪れている場所です。

「TDS」もディズニーランドと同じように、「テーマポート」と呼ばれる7つのテーマに分かれているってご存知ですか?
南ヨーロッパの港町や古き良きアメリカのような、どこかで見たことあるような景色から、 アラジンやリトル・マーメイドといった映画の世界をモチーフにした景色など、 パーク内を歩いているだけで様々な場所を旅した気分になれるでしょう。

 

2001年にオープンした「東京ディズニーシー」ですが、現在でも大規模な開発が進められており、最近では超人気アトラクション「ソアリン:ファンタスティックフライト」がオープンし話題となりました。
また2023年には、アナと雪の女王やピーター・パンといった、ディズニーファンタジーの世界をテーマとした8番目のテーマポートのオープンが予定されているんですって。

見どころがたくさんある「ディズニーシー」、今回は人気のアトラクション攻略法やオススメの回り方、駐車場をお得に使う裏技を交えてご紹介します!

絶対乗りたい!人気アトラクション攻略法!

「TDS」には、絶叫マシンから体験型のアトラクション、子供でも楽しめるアトラクションなど様々なアトラクションがあります。
せっかく「ディズニーシー」に行くなら、トイ・ストーリー・マニア!やソアリン、タワー・オブ・テラーといった人気のアトラクションを楽しみたいですよね。
ここでは、人気アトラクションを楽しむための攻略法をこっそりお教えします。

・絶対必須!ディズニーリゾート公式アプリ
「ディズニーシー」に行く前に準備しておきたいのが公式アプリ!
園内の待ち時間や入場チケット、お土産をオンライン上で購入できたりと、とっても便利なアプリが人気アトラクション攻略の鍵となります。

理由はファストパスをスムーズに取得できるから!
以前は、開園したらアトラクションの近くにある発券機に急いで向かっていましたが、2019年夏からはこの公式アプリで取得できるようになったんです。
そのため、以前のように急いで移動する必要はなくなりましたが、入場した人が一斉に発券する為、人気のアトラクションは開園から10〜20分ほどで発券終了になってしまうことも。

「ディズニーシー」に着いてからダウンロードしていては、モタモタしている間に発券終了になってしまいます。
入場パスポートも一括で管理できる為、絶対お出かけ前にご自身のスマートフォンにダウンロードしておきましょう!

・暑さ寒さ対策は万全に。
ファストパスを運良くGET出来た人、残念ながら取得できなかった人も、アトラクションに乗るには時間の長さは異なりますが、絶対列に並ぶことになります。

人気のアトラクションはおよそ90〜120分、混雑している日だと200分以上待たなければならない時があります。
厳しい暑さ・寒さの中、待機している間に具合が悪くなってしまってはアトラクションどころか、その後の予定も台無しになってしまうかもしれません。

「TDS」内にも、暑さ対策グッズや防寒グッズなど販売されているので、持ってくるのを忘れてしまったときは並ぶ前に購入しておくといいかもしれませんね。

・実はこんな方法も……?
絶対に「ディズニーシー」の人気アトラクションに乗りたい!という気合が入っている方へ、入園してからほぼ確実に目的のファストパスをGETする方法をこっそりお教えします。

その方法は『できる限り早く入園ゲートに並ぶこと』です!
当たり前ですが、ファストパスは入園してから出ないと発券できません。
電車やバスで「TDS」に向かう場合は、始発で到着すれば問題なくファストパスをゲットできると思いますが、問題は車でお出かけする方。
「ディズニーシー」に限らず、ディズニーリゾートの駐車場は開園の2時間前となっていますが、オープン直後は入庫待ちの車が列を作っておりスムーズに入庫できないことも。

前に人気アトラクションに乗るために、開園の1時間半以上前に「TDS」に向かったことがありますが、その時間でもすでにたくさんの人が入場待ちをしていました。
無事にファストパスをゲットできましたが、閉園間際の時間帯のチケットでした。

遠方から遊びに来る方の場合、閉園間際だと帰りが遅くなり取得できても使わず、帰らなければならないなど、様々な事情があると思います。
そんなときは「ディズニーシー」の駐車場ではなく、予約ができて早い時間から駐車できる「特P」を利用してみてはいかがでしょうか?
入庫待ちをする必要がないため、駐車場へ早く到着するほど、ファストパスをゲットするのに有利な状況を作れますよ。

お出かけ前にしっかり準備して、「ディズニーシー」の人気のアトラクションを楽しんでくださいね♪

初めて行くならこの回り方がオススメ!

ディズニーランドには行ったことあるけど、「ディズニーシー」に行ったことはないという方に向けて、オススメの回り方をご紹介!
今回は、子供と一緒に楽しめる家族向けのプランをご紹介します。

・入園してから
「ディズニーシー」に入場したら、何よりも先にやっておきたいのがファストパスの取得!
まだ小さい子供がいる・絶叫マシンが苦手な子がいるなら、トイ・ストーリー・マニア!かソアリンのファストパスの取得がおすすめです。
当日迷わないように、事前にどちらに乗りたいか家族で相談しておきましょう!

・ファストパスを手に入れたら
無事に目的のファストパスを手に入れたら、時間までほかのアトラクションを楽しみましょう!
子供を連れている場合、あまり長く並ぶアトラクションは避けたいですよね。
そんなときは、回転が早いタートル・トークやニモ&フレンズ・シーライダーがオススメ!
事前にファインディング・ニモの映画を見ておくと、より一層楽しめますよ♪
どちらも明るい雰囲気のアトラクションなので、怖がりな子でも楽しめること間違いなしです。

・少し休憩したいときには
子供と一緒に遊んでいると楽しいですが、朝早くからのお出かけや運転した後ということもあり、パパとママも休憩を挟みたくなる時があるかと思います。
そんなときはマーメイドラグーンにあるアリエルのプレイグラウンドへ!
ここは、ロープで作られたアスレチックや海藻の迷路、アリエルの隠れ家などがあり、子供は夢中になって遊べる場所になっています。
床がスポンジのように柔らかい素材で出来ているので、転んでも怪我しにくく安心♪
子供が夢中になっている間に、交代で休憩して「東京ディズニーシー」を目一杯楽しんでくださいね。

・並んでいる間や休憩中にできること
「TDS」でアトラクションを楽しむのもいいですが、水上ショーの鑑賞もオススメです。
アトラクションの待ち時間や、休憩中に公式アプリから鑑賞エリアの抽選をしておけば、ゆっくり座ってショーを鑑賞できます。
抽選に外れてしまった場合でも、立ち見となりますがショーを見ることは出来ますのでご安心を。

・子供が疲れてしまったときは
一日中「ディズニーシー」を歩き回るのは、大人でもかなり体力を使います。
子供の場合、疲れてあるきたくないと泣き出してしまう子もいるかも……
荷物を持って、抱っこやおんぶで移動するのってとっても大変ですよね。
そういうときには園内を走る電車や船を利用しましょう。
アメリカンウォーターフロントとポートディスカバリーの移動に便利な鉄道『ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ』や、メディテレーニアンハーバーとロストリバーデルタを結ぶ船『ディズニーシー・トランジットスチーマーライン』を利用すれば移動も楽々♪
景色も楽しめるので子供も喜び、移動も楽になる……と一石二鳥ですね!

・ダッフィーグッズが欲しいと言われたら……
「TDS」の主役はもちろんミッキーとその仲間たちですが、もう一人の主役と言っても過言ではない”あのキャラクター”がいますよね?
園内を歩いていると多くの人が持ち歩いている「ダッフィー」ですね!

きっと途中でダッフィーやその友達のぬいぐるみが欲しい!とおねだりされることでしょう。
「ディズニーシー」の中には「ダッフィー」グッズをメインに扱うお店が2つあります。
「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」と「マクダックス・デパートメントストア」に行けば「ダッフィー」やその仲間たちのぬいぐるみやグッズが全て手にはいります。
どちらもアメリカンウォーターフロント内にありますので、アトラクションへ行く前や帰り掛けに購入していきましょう!

もちろん「東京ディズニーシー」でしか買えないダッフィーグッズもあります。 お土産にいかがでしょうか?

パーク内でご飯を食べるなら……

「ディズニーシー」で一番困るのがランチやディナーなどの食事ですね。
ピーク時には席がなくてスムーズに食事が出来ないなんてよくあること。
いっそ、予約ができるレストランを選んでみてはいかがでしょうか?
事前に予約をしておけば待ち時間無しで入れるので、子供を連れていてもゆっくり座って食事ができますよ。

予約ができなかった、レストランに行かなくてもいいというときには、園内に点在する食べ歩きグルメを活用しましょう!
定番のチュロスやドリンク、ボリュームのあるスモークチキンなどを歩きながら・園内のベンチを利用して手軽にお腹を満たして「ディズニーシー」を楽しみましょう!

ホテルに宿泊して隣のパークへGO!

「東京ディズニーシー」の園内には、「ホテルミラコスタ」という園内に直結しているホテルがあります。

ホテル内には、園内に面した客室やレストランもあり、「TDS」の水上ショーを楽しめます。
また、ホテル宿泊者は他の人より早く「ディズニーシー」に入園できるので、人気のアトラクションに並ばずに乗れたりと嬉しい特典もあります。
2日目にディズニーランドへ行く人でもこの特典は使えるので、1日目は「TDS」を楽しんで2日目に隣のTDLで遊んでから帰ることも出来ます。

もちろん、ミラコスタ以外にもディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーランドホテルなど「ディズニーシー」の周りにはパートナーホテル含めたくさんのホテルがあります。

スムーズにアクセスするなら……

「TDS」のアクセス方法についてですが、

電車の場合、「JR舞浜駅」で下車後イクスピアリ方面へ徒歩で向かう方法と、ディズニーリゾートラインへ乗り換え「東京ディズニーシー・ステーション」で下車する方法があります。

バスの場合、浦安駅や南行徳駅、葛西駅など周辺の駅から発車する路線バスや、首都圏・地方の主要ターミナル駅から出ている高速バスを利用して「ディズニーシー」に向かえます。

車の場合、最寄りの高速出口は首都高速湾岸線「浦安出入口」または「葛西出入口」となります。
気になる営業時間と駐車場の値段は「TDS」の開園2時間前〜閉園後1時間後まで、値段は平日2500円・土日祝3000円です。
駐車場オープン前や、閉園後は周辺の道路がかなり込み合うので、時間に余裕を持って行動することをオススメします。

実はこんな裏技が?駐車場を探すなら「特P」で!

「東京ディズニーシー」の駐車場は、駐車してすぐエントランスに向かえる場所にありますが、立体駐車場のため入庫時や出庫時にかなりの時間がかかります。
また、立体駐車場が満車になってしまう時や混雑が予想されている日は少し離れた駐車場に案内される時があります。

せっかく早く家を出ても、渋滞や遠い駐車場に案内されてしまってはあまり意味がないですよね。
人気のアトラクションのファストパスを取りたいなら、さっさとクルマを止めて「TDS」入園待機列に並びたいところ。
でも、「ディズニーシー」の周辺にはコインパーキングや時間貸し駐車場がなく、スムーズに入出庫できる場所がないのが現状です。

・少し離れた場所でもいいから入出庫がスムーズな駐車場に停めたい
・「ディズニーシー」公式駐車場よりも早い時間から停められる駐車場を探したい
こんな悩みを抱えたママやパパ、ディズニーリゾートが大好きな方へご紹介したいのが、駐車場予約・検索サイト「特P」が提供している「予約ができる駐車場」です!

「特P」の「予約ができる駐車場」は、人気観光地やコインパーキングが少ないエリアの駐車場を検索・予約できるサービス。

利用するには無料の会員登録が必要ですが、月額料金などは一切かかりません。

請求はクレジットカード決済なので、現地でお金を払う手間もなく、利用後はそのまま出庫OK!
もちろん「東京ディズニーシー」の周辺にも、予約ができる駐車場をご用意しています。

最後に、ここまで読んでくれた方だけに、格安で駐車できる「特P」駐車場をご紹介します! 安い駐車場を活用して、「TDS」を楽しんでくださいね♪

目的地徒歩圏内!近くのバス停を利用すれば便利にアクセス!

ディズニーシーまで徒歩20分の場所にある駐車場です。
少々離れていますが、駐車場料金はなんとTDSの1/3というお得なお値段となっています。
近くから出ているバスを併用すれば舞浜駅・ディズニーシーまでらくらくアクセス♪

・駐車場名:
富士見5-18-17駐車場
 
・住所:
千葉県浦安市富士見5-18-17
 
・料金:
0:00 ~ 24:00 ¥900 / 24h
 
・屋内外形式:
屋外
 
・駐車場形式:
平置き
 
・特P車室数:
1車室

ワンボックス・SUVでも停められる駐車場はこちら!

大きな車だと駐車スペースが広いほうがいいですよね。
こちらの駐車場なら、ワンボックス・SUVでも楽々駐車出来ます!
屋根もあるので雨でも乗り降り楽チン♪

・駐車場名:
【1番車室】弁天4-16-8駐車場
 
・住所:
千葉県浦安市弁天4-16-8
 
・料金:
0:00 ~ 24:00 ¥900 / 24h
 
・屋内外形式:
屋外
 
・駐車場形式:
平置き
 
・特P車室数:
1車室

屋根ありの予約ができる駐車場を探しているならこちら!

弁天ふれあいの森公園の近くにある駐車場です。
目印になるものがあるので、ナビで検索しやすく、さらに住宅地の中にあるため入出庫待ちをする必要がありません。
ディズニーシーで遊んだ後、なるべくスムーズに帰りたい方におすすめ!

・駐車場名:
【2番車室】弁天4-16-8駐車場
 
・住所:
千葉県浦安市弁天4-16-8
 
・料金:
0:00 ~ 24:00 ¥900 / 24h
 
・屋内外形式:
屋外
 
・駐車場形式:
平置き
 
・特P車室数:
1車室

※本ページでご紹介した駐車場につきましては記事作成時の料金です。
またご紹介した記事の内容について時期などにより変動・変更している場合があります。

最寄駅
JR京葉線「舞浜駅」、ディズニーリゾートライン「 東京ディズニーシー・ステーション駅」
周辺スポット
ホテルミラコスタ、イクスピアリ、ボン・ヴォヤージュ、ビビディ・バビディ・ブティック、シネマイクスピアリ、舞浜アンフィシアター、葛西臨海水族園、葛西臨海公園、弁天ふれあいの森公園、地下鉄博物館、キッザニア 東京


予約ができる駐車場を募集してます
駐車場予約の特P(とくぴー)

特P(とくぴー)とは?

特P(とくぴー)は、カーシェアリングサービスの「アースカー」が運営する駐車場シェアリングサービスです。
全国約6万件の時間貸し駐車場やコインパーキングの検索が可能で、特Pひとつで東京ディズニーシー周辺の駐車場検索から予約まで全てまかなえます。

簡単に駐車場を予約

スマホやパソコンから東京ディズニーシー近くの空いている駐車場やコインパーキングを検索して、事前に予約することができます。
予約ができれば、どこも満車で探し回ったり、行列待ちで困ることはありません。

料金がとっても安い

あきっぱなしのスペースをシェアして土地を有効活用するサービスなので、利用料金は安いしお得!
車やトラックのほか、バイクの駐輪場など幅広いタイプの東京ディズニーシー周辺の駐車場が、とっても安く予約できます。
是非、近くのコインパーキングと比較してみてください。

何度でも出し入れ自由

コインパーキングは出し入れする度に、毎回の精算が面倒ですよね。
特Pなら、予約時間中は何度でも出し入れできます。

クレジットカード決済で精算機いらず

クレジットカードで自動決済なので、面倒な現金精算は必要ありません。
東京ディズニーシー周辺でイベントがあっても、出口混雑や渋滞に巻き込まれず、とっても快適です。

さらに、お出かけ中の駐車場も貸せちゃう

特Pなら、お持ちの空いているスペースや、お出かけしている間だけ、駐車場を貸せちゃいます。
登録費用など、お金はまったくかかりません。無料で、お手軽にお小遣い稼ぎできます。
試しに駐車場を貸してみたい方、収益例や安心のサポート体制など、
詳しくは こちら をご覧ください。